Jetty Join Earth Treasure To You

Jettyのこだわりは原料です。ローズウォーターやローズオイルはJetty自ら5月の薔薇畑で摘んだバラから、オリーブ石けんやクレンジングもオイル職人とともに搾る1番搾りから。自然の恵みをダイレクトにお届けするために、直接手に取り納得できる方法で製品作りに取り組んでいます。


 マエダユウコの愛するトルコ 社長ブログ トルコ大使館ご推薦
株式会社ジェティ代表取締役マエダユウコマエダユウコ

株式会社ジェティ
代表取締役

トルコ薔薇大使
トルコ駐在3年の間、人・文化・大地に惚れ込み気がつけば畑での薔薇摘みから手がける薔薇水メーカーに。地中海の薔薇水をはじめとする自然派スキンケア商品の製品開発、トルコ文化を紹介するイベント企画開催等を通してトルコの恵みをお伝えすべく奔走中☆

Jettyの思い

「私だったらこれを使いたい」Jettyの商品の全てはここからはじまります。

メディアにも店頭にも、多種多様な商品があふれています。
一つの成分の効能だけをアピールしたものや、パッケージ重視のもの、広告がかっこいいもの・・。しかしそれらのほとんどが、大量生産に耐えられるよう化学合成物質に頼ったものばかりです。

スキンケアは毎日のこと。
美味しい食材を自然に求めるように、肌が食べるスキンケアも自然のものを。気付かせてくれたのはトルコでした。

トルコの暮らしは食も住も自然の恵みにあふれていて、スキンケアも大地の力がみなぎるものが多く、オリーブ石鹸や薔薇水は昔から伝わるもので生活に溶け込んでいました。
どうしてこんなに肌が喜ぶのか?
私の敏感肌も子供たちのやわ肌もどうしてこんなに穏やかになるのか?
使うたびにどんどん惹かれていきました。

「オリーブ石鹸も薔薇水も、納得いくものを自分の手で作ってみたい。」
自然の恵みをそのまま生かせる製品づくりを模索しました。
たどり着いたのは原料の畑。
探していたものは自然の中にありました。

エーゲ海のオリーブ畑。オリーブ石けんに使うオリーブオイルは、希少な古木のオリーブを石臼で搾った美味しいバージンオイル。
昔ながらの窯炊き枠錬り製法にこだわり職人たちと我が家ブランドのオリーブ石鹸を作りました。

地中海の薔薇畑。薔薇水に使うダマスクローズは香り高い5月咲き。
薔薇農家の方たちと一緒に朝摘みした薔薇を蒸留し、抽出したての濃い蒸留液に水も加えずピュアにこだわり、蒸留職人たちと我が家ブランドの薔薇水を作りました。

「私だったらこれを使いたい」この一心で自分と子供の肌のために作ったオリーブ石鹸と薔薇水。
これがジェティのスキンケア商品の原点です。

パッケージにお金をかけたり大量生産したりはできないけれど、自分が使いたいと思える本当にいいものをご提供するために、原料収穫から製品化まで一貫して製品づくりに向き合っています。

ジェティだからできることをまじめにまっすぐに。

使う立場での商品づくりを自然の中から続けています。

Jettyの思い Jettyの商品一覧を見る≫